個太郎塾藤が丘教室ブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 個太郎塾藤が丘教ブログ 受験生の年末年始

<<   作成日時 : 2011/12/08 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 コンニチハ。個太郎塾藤が丘教室のコタローです。
 暫くの間、更新をおやすみしておりましたが、久しぶりに
 再開です。

 高校受験生も大学受験生も、いよいよ大詰めとなりました。
 泣いても笑っても、あと2カ月です。
 センターを受ける大学受験生は、あと1月で第一関門です。
 恐らく、受験校も確定し、あとは受けるだけという状況でしょう。
 ただ、模試の結果が今一歩の受験生は、どうしてもスッキリ
 できないと思います。
 今日は、この「どうしてもスッキリできない」受験生のために
 お話したいと思います。

 先ず最初に一言! 模試の成績は忘れることです!
 よくも悪くも「模試は模試でしかない」のです。
 模試の点数で合否が決まるわけではありません。
 当たり前のことですが、この当たり前のことがともすると忘れ
 られてしまうのです。
 もう一度言います。 模試の成績は忘れましょう!

 次に大事なことを言います。模試でできなかった単元は
 もう一度書き出してみましょう。
 成績は忘れるべきですが、どの単元が弱かったかは絶対に
 忘れてはいけません。
 書きだした「弱点となっている単元」は、再度「基本」を復習
 しましょう。決して難問を解く必要はありません。
 「弱点」となっている箇所は「基本事項」があやふやなのです。
 もう一度、公式を見直し、教材の例題を解きなおしましょう。
 これをやるだけで、間違いなく10点以上上がります。

 恐らく、受験生の多くは過去問等の実戦問題に取り組んでいる
 と思います。これは大事ですから続けてください。
 但し、過去問を解いて間違えた単元は要注意です。
 やはりその部分は基本を見直しましょう。
 間違えるには間違える理由があります。その理由の大半は
 「基本があやふや」という、初歩的な問題にあります。
 間違ったときは、必ず、教科書や基本教材で再確認して
 ください。
 これを真面目にやれば、間違いなく、更に10点上がります。

 要は、この年末年始でやるべき勉強は、「実戦問題+基本の
 確認」です。

 次に、ポカミスの多い人は、勉強だけでなく広く毎日の生活の
 中でミスの撲滅に努めましょう。
 一言でいえば「何事も注意深くやれ!」です。
 自分の行動について、常に神経を張り巡らす姿勢を習慣付け
 ましょう。これは、必ず本番で役立ちます。

 なお、本番で緊張しやすいタイプの人は、毎晩寝る前にこう
 唱えてください。
 「私はなんでも苦もなく解ける。自分には力がある。もし自分が
 解けない問題が出てきたら、それはほかの人も解けないだけだ。
 心配無用。大丈夫。」
 これを3回唱えてぐっすり寝てください。
 常に出来る自分をイメージして深層心理に刷り込むのです。
 必ず良い結果を導きます。

 さあ、全てをふっ切りましょう。一日一日を大事に、やるべきこと
 を黙々とこなし、自分の体に力がドンドンたまっていくイメージ
 を描いていきましょう。

 あとは、風邪をひかぬよう、健康に留意することです。

 これで、大丈夫。必ず合格です。頑張れ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
個太郎塾藤が丘教ブログ 受験生の年末年始 個太郎塾藤が丘教室ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる